2012収穫祭報告

昨年は大変な天候でしたが、本年は時間帯によっては雨が降ることもありましたが、大荒れになることなく、無事にイベントを行うことが出来ました。

ステージの模様

ステージでは主に神楽を上演。
苗木のプレゼントや餅まきにも多数の人が参加しました。

テント村の模様

 

実りの秋。毎年美味しい食材が出店されています。
手打ちそばは2店舗出店がありましたが、店によって伸ばし方が違うんですね。
やまめの釣り堀、今年は小さくなった気がする??

本年おすすめの食材を発見しました。
津和野町にある京村牧場の熟女牛を使用したライスバーガー 。
ライスもお米だけではなく、赤米を使ったちょっと変わったライスバーガー。

こんな感じのパッケージ 中身は熟女牛にレタスに生タマネギ
ライスは炊いた後に焼いています 主役の熟女牛
こんな感じでバーガーを作ります。
販売はJA西いわみ日原支所の方が行っていました。
現在は、収穫祭のようなイベントや左鐙地域の祭りでしか販売していないそうですが、今後はもっと広げていきたいと言っていました。
情報が入ってくればお伝えします。

熟女牛とは(京村牧場作成のパンフレット)
一枚目の左下に書いてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です